★お手入れポイント
・革製品は仕上げに染色してあります。濡れると色落ちしてしまうので、乾いた布を使用しましょう。
・革製品のお手入れ用品は種類が豊富です。革の種類によって、お手入れ方法も様々です。
ご自分の革製品に合ったお手入れグッズを探すことが革製品をきれいな状態で保つコツです。クリーナーやクリームなどを使用する際は、一度目立たない部分で試し塗りをしましょう。

ホコリ・黒ずみをとる
綺麗な布でカバンを拭く
乾いたきれいな布でふき取るか、ブラッシングしてホコリを払いましょう。
汚れがひどい場合は、市販の革製品用クリーナーを使うと効果的!
防水スプレーをするとつやが出て、汚れの防止にもなるのでオススメです!

ニオイをとる
1日干して
風通しの良い場所に一日干しましょう。
市販の防臭・防カビ剤などを製品の中に入れて保管するのも効果的です。

さらにプラスのお手入れをするなら…
表面のケア
革の風合いは、微妙な水分と油分のバランスにより保たれています。
表面が乾いていると感じたら、タッチアップクロスにデリケートクリームをつけて、保湿を行うのもおすすめです。
つや出し方法
つや出しは、ワックスなどで光沢を出すことです。
植物由来のワックスの使用がおすすめです。スポンジにワックスを付け、表面に薄く伸ばすだけで艶がとても綺麗に出てきます。