軽くてカラーのバリエーションも豊富で人気のポリカーボネイト素材。
お手入れをして綺麗に長持ちさせましょう。

簡単なお手入れ方法は、汚れた部分を消しゴムでこするだけ。

全体的に綺麗にしたい時はスポンジ、綿棒、乾拭き用の布、ドライヤーを準備します。
シールはがしはスポンジを湿らせて拭くだで簡単に取れます。
シールが中々剝がれない時はドライヤーの温風でシール部分を温めると綺麗に剝がれます。
今度は全体を綺麗にします。
ホームセンターにシールはがしも販売されているで面倒な方はそちら利用できます。(シールはがしを使う場合はプラスチックに使用できるものかの確認を。)

汚れが気になる場合は濡れたタオルに中性洗剤(台所用洗剤)をつけて力を入れすぎずに軽くこすります。
仕上げは乾いたタオルで拭き取ります。

ケースの傷などが気になる時はホームセンターなどで売っているぱプラスチッククリーナで磨くと目立たなくなります。


キャリーバッグ
└ポリカーボネイト素材

内装は中身を出した後に風通しの良い場所に置いたり、ファブリーズなのどをかけた後に風通しの良い場所に置く良いです。

高いリモワだから自宅にある物ではコワイなー。。。と思う時はリモワのリペア クリーム(ポリカーボネイト用)が販売されているので、そちらをオススメします。

キャリーバッグをオークションから見つける

キャリーバッグ