ボルサリーノは30代以上に人気なイメージがあります。
スーツやライフスタイルのコーディネートにも合う事から、幅広い年齢層から人気があります。

歴史



1857年 ジュゼッペ・ボルサリーノ(Giuseppe Borsalino)がイタリアにて創業。
ジュゼッペ・ボルサリーノは、14歳からヨーロッパの工場を渡り歩いて修行を積み、様々な帽子の製法や技術について学びました。
彼は大量生産を嫌い、品質を第一に考え、創業当時からの伝統技術は、今も守られています。
1861年 60人の職人を抱え、日産120個という成長に遂げ、社名を「ボルサリーノ・ジュゼッペ・エ・フラテッロ」にしています。
1874年 シルクハットの製造を始める。
1897年 息子のテレジオ・ボルサリーノに経営を譲って引退。
1900年 生涯にわたり帽子作りに携わったジュゼッペ・ボルサリーノの生涯に幕を閉じます。
パリで万国博覧会があり、ボルサリーノの帽子が見事にグランプリを受賞。
1940年 センタークリースのホンブルグハットを発表。
1957年 創業100周年を迎えています。
1992年 ボルサリーノ社は、ピエモンテ州・アスティ出身の起業家ガッロ・モンティコーネ家に引き継がれる。
1998年 ニューヨークにボルサリーノアメリカを設立。
2007年 ボルサリーノジャパンを設立。
2012年 ニューラインであるボルサリーノ18.57(Borsalino18.57)がデビュー。

プチ情報



ボルサリーノの帽子は世界中のセレブの御用達です。
ジョニー・デップ、デンゼル・ワシントン、レオナルド・ディカプリオ、コリン・ファレル、ジャスティン・ティンバーレイク、ケイト・モス、ニコール・キッドマン、ナオミ・キャンベル、キース・リチャーズ(ローリング・ストーンズギタリスト)
日本では、木村拓哉、中居正広、生田斗真、木梨憲武、テリー伊藤、ドン小西、リリーフランキー、トータス松本(ウルフルズ)、三浦知良、麻生太郎など、国内外のスターがボルサリーノを愛用しています。


ボルサリーノ
└商品

類似ブランド


カシラ(CA4LA)