バーバリーのターゲット層は30~60代なイメージがあります。 歴史の長いブランドで、トレンチコートやバーバリーチェックが有名です。 バーバリーはセカンドラインが多いので、年齢で持ちやすいタイプのブランドが探しやすいです。

歴史

1835年生まれの創業者トーマス・バーバリー。
生地屋の見習い職人からスタートし自らを「洋服の革新家」と名乗っていました。

1856年21歳の若さでバーバリーを設立。(今から、約160年前です。)
バーバリーは機能性の優れた生地を開発し1870年代後半にその生地に独特の方法で加工を施し、防水性、丈夫で破れにくく、オールシーズン、着用可能な生地へと改善していきました。

この生地で陸軍将校や探検家、登山家の人の為に衣服を作り、一般の人たちには、寒さや風雨から身を防護するための機能を寄与しました。

1901年バーバリーブランドの社会的地位が高くなり、バーバリーの紋章のデザインが考案されます。
騎士が鎧を身に付け、馬にまたがる勇ましい姿は現在も、バーバリーのシンボルマークになっています。
ナイトの持つ旗をみてと、そこには「Prorsum(プローサム)」と書かれています。ラテン語で”前進”という意味です。

1924年コートの裏地のデザイン「バーバリー・チェック」が大ヒット!!!

1969年日本では三陽商会へのバーバリーのライセンス生産を開始しました。

1999年ブランド名を「Burberry’s」から「バーバリー」へと変更。

2015年6月30日で契約満了となり終了。

2002年バーバリー100%出資のバーバリー・ジャパンを設立。

2018年春夏コレクション

バーバリーのスケッチプリントコットンギャバジントレンチコート。 シンプルなトレンチコートにフロントにもバックにも手描きした、遊び心あるおちゃめな絵をプリント。 個性を引き出してくれるアイテムです!!!

セカンライン

類似ブランド