クリスチャンルブタンのターゲット層は20代~40代のイメージがあります。 商品イメージとしては一般的にヒールの高い黒のパンプスにレッドソールがトレードマークになっています。

歴史

1964年 Christian Louboutin(クリスチャン ルブタン)はパリに生まれます。

1982年 シャルル・ジョルダンのもとで働く。「クリスチャン・ディオール」の靴を制作。
フリーランスとなったルブタンは、シャネル、イヴ・サンローラン、モード・フリゾン、エルメスといった超一流ブランドの女性靴をデザインするようになりました。
VOGUEの(ヴォーグ)でも働いていました。

1992年 自身の靴のブランド(クリスチャンルブタン) をスタート。

1994年 ニューヨークに路面店をオープン。

2010年 日本初ブティックを銀座にオープン。

2012年 クリスチャンルブタンのメンズストアがNYにオープン。

2014年『クリスチャン・ルブタン・ボーテ』がスタートし、ネイル、口紅のコスメラインも展開しています。

2015年 日本初のメンズオンリーショップを阪急メンズ大阪にオープン。

ドクターx2017(6話) 米倉涼子の衣装

第6話のドクターxの予告にて、未知子が白衣にクリスチャン ルブタン ポインテッドトゥ パンプスを合わせていました。 白衣にクリスチャン ルブタンもカッコイイですね!!!

定番カラー長財布

クリスチャンルブタンはパンプスだけではなく、財布も人気なのです!!! ルブタンのブラック×レッドを連想させるカラーの財布は大人気。 ユニセックスで使えるカラーが嬉しです。 財布の縁はレッド。 それだけでも定番カラーですが少しレッドが物足りない... 財布をオープンすると、中はレッド一色!!! このカラーの組み合わせこそルブタン★ ルブタンの財布海外セレブや日本の芸能人も愛用率が高い財布です。

プチ情報

ルブタンは海外セレブや日本の芸能人からも人気が高いのですが、ルブタン 本人が「King of painful Shoes(痛みを伴う靴の王様)」と言っています。 その言葉を聞くと、とても履きにくい靴だと言う事が伝わってきます... ルブタンの靴は女性美しく輝ける靴がテーマなのです。 「オシャレは我慢!!!」と言う言葉があるように、ルブタンはこの言葉が当てはまるブランドだといえます。 ルブタンはヨーロッパのブランドなので、ヨーロッパ人の足型で作れているため、日本人には合わない人も多いようです。なので、ルブタンを購入する時な自分なりの工夫が必要だと思います。

類似ブランド