ドルガバの年齢層は10代後半~40代のイメージがあります。
ドルガバらしいコミカルデザインが多く、インスタ映えする商品が沢山あります。

歴史

イタリア人デザイナーのドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナの2人の若者が出会ったことから始まります。 2人の出会いはミラノのファッションデザイナーのスタジオで働いていた時、当時22歳のドルチェと19歳のガッバーナ。 ドメニコがデザインスタジオで働きだしてすぐに18ヶ月の兵役につくことになり、しばらく職を離れることになります。 1982年ドメニコが兵役から戻ったのを機に2人でミラノにオフィスを構えます。 1985年に大きなチャンスを掴むことで、今後の活躍が期待される新進気鋭のデザイナー3組のうちのひとつに選ばれ、ミラノの公式コレクションに参加することができたのです。 このコレクションの成功によって、ドルチェ&ガッバーナを立ち上げ、ファッション業界から注目の存在へと駆け上がっていくのです。 1987年レディースのニットウェアコレクションの開始、同じ年にミラノのサンタ・チェチリア通りに新しいショールームをオープン。 1989年ランジェリーとビーチウェアのコレクションを発表し、日本で初のブティックをオープンするにあたり、オンワード樫山と手を組んでいます。 1990年にはメンズウェアコレクション発表します。 アパレル商品を中心に、バッグ、靴、財布などの小物、香水、ジュエリー、メガネなど幅広く展開。

SICILY (シシリー)

ドルガバの定着アイコンと言えば、シシリーではないでしょうか?! シシリーは2010年、ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナの2人によってデザインされたバッグ。 発売当初から大人気で現在もその勢いは変わりません。 内部にはファスナーポケット、スマホ用ポケット、小さなオリジナルハンドミラーがついています。 バッグのサイズは、レギュラー、ミディアム、スモール、ミニの4種類。 日本ではスモールサイズが1番人気で、ミニは最低限の荷物が入る事で2番目に人気です。 そして、シシリーシリーズはデザインがとても豊富なのです。 シンプルなワンカラータ、バイカラー、マルチカラー、ヒョウ柄、プリントレザー、ビジューのいろんなデザインがあるので購入時はかなり迷ってしまうと思います。

類似ブランド