フルラのターゲット層は20代~50代のイメージがあります。 年齢に合ったカラーを選べはイメージが全く違ってみえるので特に年齢は気ならないと思います。

歴史

1927年、イタリアのボローニャで皮革業に精通した実業家アルド・フルラネット (Aldo Furlanetto) によって設立された小さなブティックが、 FURLA(フルラ)のはじまり。 女性が社会に進出し始めたという創業当時の流れを受け働く女性のために高品質で機能的でバランスのとれた商品を提供する事を目的とした、スタイルを確立。 FURLAの魅力は何といっても上質な革・比較的手が届きやすい価格・豊富なカラーバリエーションにあります。 スタイリストさんの間で火が付き、ここ数年で一気に人気バッグブランドの仲間入りをしたブランド。 デザインと作りの良さで「通勤バッグ」でも評価が高い実力派。 容量の多いハンドバッグやトートバッグをはじめ、小ぶりの可愛いバッグまで才色兼備なラインナップも充実しています。

CORAL(コーラル) 春夏コレクション2018

コーラルの春夏コレクション。 中央のフルラのロゴがさりげないく、丸みのあるデザインがオシャレです。 ハンドバッグにもショルダーバッグにもなる2wayバッグでお色はブラックルー、ブルー、ホワイトの3色です。

METROPOLIS(メトロポリス)春夏コレクション2018

フルラで大人気のメトロポリスシリーズのトートバッグ。 メトロポリスシリーズは人気が高いです。 ハンドバッグはサイドのスナップを外すとたっぷり荷物が入りますので荷物が多い日にとても便利です。 ショルダーストラップもついていますので2wayでお使い頂けます。

プチ情報

若手アーティストの支援を99年から始めた芸術賞「フルラ・ペル・ラルテ」は、若手アーティストの登竜門となっている。 瞬く間に、現代アートのための最も名高いアワードになりました。 若手アーティストの支援を目的とした応援を積極的に行うFURLAの影響は未来のアーティストに夢や希望を与え素敵なデザイナーがどんどんでてくると思います。 現在、FURLAの従業員は1,600人、そのうち90%が女性、国籍は100ヶ国を数えているそうです。 FURLAは女性のビジネスチャンスが生まれる会社だとも言えると思います。

類似ブランド