マークジェイコブスのターゲット層は20代~40代のイメージがあります。 2015年秋冬コレクションをもってセカンドライン「マーク バーイ マーク ジェイコブス」は終了し、2016年春夏コレクションで「マーク ジェイコブス」と「マーク バーイ マーク ジェイコブス」が統合した新たなマークジェイコブスが発表された。 現在のマークジェイコブスはお値段の幅もお手頃な物も増えています。

歴史

創業者のマーク ジェイコブス(MARC JACOBS)は、1963年、アメリカのニューヨークに生まれのーソンズ・ニュー・スクール・フォー・デザイン大学出身のデザイナーです。 在学中からペリーエリス賞などさまざまな賞を受賞し才能を伸ばし、数々の賞を受賞しました。 1984年には、親友のロバート・ダフィと一緒に「マーク・ジェイコブスインターナショナル」という会社を設けこの関係は現在でも続く。(現在はロバート・ダフィが社長を務める。) 1997年からはルイ・ヴィトンのアーティスティック・ディレクターをつとめます。 ここでジェイコブスはリチャード・プリンスやカニエ・ウェストなど、さまざまなアーティストたちとのコラボレーションを企画し、大きな注目を浴びます。 特に日本の村上隆とのコラボレーションで生まれた『モノグラム・マルチカラー』は、新しいルイ・ヴィトンの象徴として大きな話題を呼びました。

スナップショット スモール カメラバッグ 地味スゴ第6話 石原さとみ衣装

マークジェイコブスの中でも人気のスナップショット スモール カメラバッグ。 ドラマ地味スゴだけではなく、セレブや芸能人、ファッショニスタやインスタグラマーなどとにかく大人気!!! ダブルジッパーはあえて逆方向に開くデザインでオシャレに見えます。 デザインの種類が豊富で自分好みを探すのに凄く悩むと思います。 Instagramの#marcjacobssnapshotbagで検索してみて下さい☆

BIKER(バイカー)

マークジェイコブスのリュック・バックパックの中でも断トツの人気シリーズのバイカー。 レザープレートのブランドロゴなので、カジュアルなのに高級感があり、ポケットの2段ファスナーは便利でオシャレでインパクトのあるデザインです。 レディースラインが多いのですが、男性が持っても違和感ないデザインも多いのでユニセックスでお使い頂けます。 定番のナイロン素材モデルや高級感のあるオールレザーモデルや限定モデルもあります。 サイズは大、小の2種類。

セカンドライを探す

類似ブランド