マルニのターゲット層は20代~40代のイメージがあります。 フェンディの毛皮部門を担うレザーメーカーの社長夫人、コンスエロ・カスティリオーニがデザインをしていました。

歴史

1994年 スイス出身のファッションデザイナー、コンスエロ・カスティリオーニが設立. 2002年 メンズラインをスタート。 2011年 キッズラインをスタート。 2012年 「H&M」とコラボレーションし「MARNI-at-H&M」をスタート。 2013年には初フレグランス「MARNI-ROSE」をスタート。