プラダ年齢層は20~40代のイメージです。 ナイロンバックに逆三角形のブランドロゴプレートのイメージが強いのですが、現在はロゴプレートのデザインは違う種類もあり、商品のラインナップも豊富です。

歴史

1913年、マリオ・プラダ(Mario Prada)が兄弟と共に、イタリア・ミラノに皮革製品のショップFratelli Prada(プラダ兄弟)を開業したことで、PRADA(プラダ)の歴史が始まり、 今から約100年前にオープンした皮革店が始まりです。 一代にして、名実ともに素晴らしいブランドへと成長したプラダでしたが、1985年以降、大変な危機に直面することになります。 創立者マリオ・プラダが1985年に他界後、好調だったブランドも時代の変化とともに低迷していき、一時は倒産寸前の危機にまで陥ってしまったのです。 創業者であるマリオ・プラダの孫娘が、 3代目のデザイナーとなった時から、プラダの復活が始まります。 その3代目のデザイナーは、ポコノとよばれるナイロン生地に着目しました。 プラダの定番ともいえるナイロン生地が生まれた瞬間です。 ポコノと上質な革を張り合わせたバッグは、日本だけでなく、 世界中で大ヒットにとなり、プラダは世界的なファッションブランドへと返り咲いたのです。 1998年プラダスポーツをスタート。シンプル&スタイリッシュなデザインに高機能なスポーツウェアやスニーカーを発表。

ETIQUETTE(エティケット)秋冬コレクション2017

プラダのエティケットは2017年の秋冬コレクションで誕生。 「エティケット」とはフランス語でラベルを意味するそうです。 その名前のとおり、プラダの新しいロゴタグが誕生!!! 水色のレザータグにネイビーの文字がいままでのプラダとは全く違います!!! レザーのタグを使う事で高級感が出ます。 バッグの素材もレザーで光沢があるります。 2017年の秋冬コレクションでは、トートバッグとショルダーバックの2パターンに4種類のデザイン!!!
お財布シリーズもあり、ピンク、ブラック、レッド、ブルーの4色展開です。 プラス取外し可能なバッジホルダー付きです。 通勤に使う定期券などを入れると便利です。 取外し可能なのでお気に入りのバッグにさり気なく付けるのもオシャレです。

SAFFIANO FIOCCO(サフィアーノフィオッコ)シリー

プラダの中でも人気の高い、SAFFIANO FIOCCO。 サフィアーノレザーを使用したラインナップのうちの一つ。 Fioccoとはイタリア語でリボンを意味し、その名の通りリボンをモチーフとした装飾が施されています。 カラーで雰囲気が変わるので、幅広い年齢層から人気が高いです。 明るいカラーで可愛らしい印象に。落ち着いたカラーでエレガントな印象に。

カナパシリーズ

不動の人気を誇るカジュアル素材のカナパのトートバッグ。 毎シーズン新作が発売されコレクターにも大人気!!! プラダの中でもリーズナブルに手に入り、キャンバスやデニムを生地に使用し普段使いにぴったり。 サイズはminiからLまでサイズ展開されており幅広い層の女性から支持を集めるアイテムです。 マチも広いので使いやすいデザインです。

プチ情報

PRADAとなんとなく連想してしまうのが映画「プラダを着た悪魔」 ファッションに無頓着なアンディ(アン・ハサウェイ)がファッションにどんどん磨きが掛かって大人として成長していくストーリー。 プラダ、シャネル、ヴェルサーチ、ケイトスペードなど有名ブランドの衣装がどんどん登場する華やかなファッション。 ファッションにちっと自信ないなー。と思っても映画を観ながらコーディネートを参考にしたり、いろんな名言を聞いているとモチベーションアップに繋がります♫

セカンドライン

類似ブラン