ロレックスのターゲット層は男性、女性共に20代~60代のイメージがあります。 いつかは持っていたいと思う憧れのブランドです。 時計の種類も多く、シンプルなデザインやダイヤモンドが輝くデザインまであり限定デザインも多くあります。

歴史

ロレックスは、ドイツ、バイエルン州出身のハンス・ウイルスドルフが1905年にロンドンに設立したウイルスドルフ&デイビス社から始まり、当時はまだ懐中時計の時代だったにもかかわらず、将来性を予想し、1907年、事務所をスイスのラ・ショー・ド・フォンに移転し、本格的に腕時計の製造をスタートした。 翌年には自社ブランド”ロレックス”を誕生させ、1910年には腕時計としては初のクロノメーターの認定を受ける。 1926年にねじ込み式の裏蓋とリューズによって水の浸入を防ぐ世界初の防水ケースで特許を取得し、「ロレックス オイスター」が誕生。1931年には、世界初の自動巻き機構「パーペチュアルローター」を開発し、腕時計に不可欠な、防水ケースと自動巻きの組み合わせが完成。 1945年に日付表示「デイトジャスト」を開発し、1950年代からはプロ向けの製品も積極的に開発し、「エクスプローラー」「サブマリーナー」「GMTマスター」など、ブランドを代表する人気モデルとなりました。

プチ情報

ロレックスの歴史は100年以上の歴史があり、そこで人気なのがアンティークロレックス!!! 新しい物にはないデザイン、雰囲気がありお値段もお安い商品から、新品よりもお高い商品もあります。 アンティークロレックスはメンテナンスが少し大変なデメリットもありますが、同じデザインに出会える事が少ないのでコレクションとして持っていると、貴重価値が上がるかもしれません。

類似ブランド