タエアシダのターゲット層は30代~50代のイメージがあります。 女優の仲間由紀恵、高島礼子、長谷川京子などを顧客にもち、水野真紀、藤原紀香、横綱白鵬夫人らのウェディングドレスをデザインした。 桐谷美玲、有村実樹、堀北真希などの若手女優の衣装も手がけています。

歴史

1991年miss ashida(ミスアシダ)をスタートした芦田淳の次女である芦田多恵が2012年秋の2013年春夏シーズンからスタートしたブランド。
2016年デビュー25周年を迎えました。

セカンドブランド