現代のアート界でも最もよく知られるアーティストのジェフ・クーンズ。 立体的に膨らませた、鮮やかなバルーンの作品群やレディーガガのアルバムART POPのカバーでも話題になっていました。 ルイ ヴィトンとのコラボレーションは、彼が長年手がけてきた「ゲイジング・ボール・ペインティング」という作品群で西洋絵画の巨匠たちによる作品をハンドペインティングで再現し、青いボールが加えられた作品です。 その作品が、ルイ・ヴィトンのバッグ、財布、iPad・フォリオ、ショール、スカーフなどに描かれています。
ゴッホのモンテーニュ MMシリーズ、ダビンチのポシェット・チェーンシリーズは人気でルイヴィトンの店頭では完売してしまって購入することができません ブランディアにはあるかもしれません 今回のコラボで必見なのはジェフ・クーンズのイニシャル“JK”でカスタマイズされた新たなモノグラム。 メゾンが“LV”以外にモノグラムをクリエイトしたのは、今回が初めてだそうです