「新品」と「中古」の選択肢

ブランディア広報です。新品で買い物するのも好きです。

中古を着回すことで「1着が着られる機会を増やす」こと、「環境に配慮された洋服を選ぶ」こと。自分に合ったサスティナブルな選び方ができればいいですよね。

ルミネのセールで見つけたもの

ラグナムーン

年始はルミネのセールに足を運びました。どうしても薄いブルーのニットが欲しかったんですが、ブラオクやメルカリなど、中古では理想の色に出会えなかったもので。

店内を物色中に見つけた「サスティナブルな素材」「エコ素材」

ひとことでいえば「環境にやさしい素材」ってことだと思うんだけど、たとえば、ニットを染めるときに少ない水の量で実現できる、とか、土に返る素材、とか、運搬する移動距離を少なくして排気ガスを抑えている、なんていうのもエコ素材のひとつです。

アパートバイローリーズ

個人的にも大好きなアパートバイローリーズもエコ素材のニットが登場しててうれしい!

エコ素材は今まで価格が高い(ニット5万、とか)イメージがありました。ルミネで見かけたのは、アパートバイローリーズラグナムーンなど、わりと私くらいでも手に取りやすいブランド。エコ素材でつくられたニットを見かけて、どちらも試着しました。

チクチクしてしまって断念してしまったんですけどね…。

新品と中古の選択肢

「新品」も「中古」も、同じ選択肢に入る世の中になったらいいなと考えています。

例えば大切な人に送るプレゼント。

「中古でプレゼントするなんて失礼」というのがまだまだ一般的な考え方です。いずれは「他では手に入らないから中古でプレゼント」することが普通の世の中になるよう、中古の魅力を発信していきたいなと思います。

冒頭にも書きましたが、新品の買い物もまちがいなく好きです。
トレンドで終わらせない、一生続けられるサスティナブルを取り入れていきたいです。

タイトルとURLをコピーしました