『サスティナブル』や『サステナブル』という言葉を聞いたことはありますか?

『サスティナブル=Sustainable』とは

『サスティナブル=Sustainable』とは『持続可能な』や『維持できる』という意味を持つ言葉

『サスティナブルな社会』のように、地球環境維持のための事業や開発、資源の再利用による自然の保護など、未来の環境に向けた配慮や取り組みに使われています。

最近では、肉の代わりに植物素材を用いて本物と同じように味わえる代替肉や、少量の洗剤でも油汚れなどによく馴染み節水も可能な界面活性剤の研究など、あらゆる業界が『サスティナブル』という目標を掲げて動き始めているのです!

ファッション業界におけるサスティナブル

生産や流通による環境汚染、動物愛護など、ファッション業界でもサスティナブルは新たな課題となっています。

なんでもここ十数年の間で、世界の衣料品の生産数は倍近く増えているのに対し1着の衣料品の着用頻度は3分の1まで減っているそう。

そのようなものづくりの形を変えようと、有名ブランドを筆頭に従来の天然素材を使った製品やファストファッションから、リサイクルやエコ素材を使った循環型ファッションへと舵を切り始めています。

ますます注目!リユースでサスティナブルが身近に

サスティナブルファッションの動きはユーザー側にも広まっており、リユースショップやフリマアプリ、宅配買取のようなサービスが注目を集めています♪

不用になったアパレルアイテムは、『捨てる』から『売る』という考えがもはやスタンダードなのかもしれませんね。

ユーザーのなかには、購入する時点で処分するときはどのように処分するのか、売るとしたらどれくらいで売れるのかなど、先のことまで意識しながら買い物をする方もいるそうです。

リユース事業に関わる企業にもサスティナブルを意識しているところが多く、買取金額保証などユーザー側が魅力を感じるサービスもたくさん。
ブランディアでも買取金額保証やブラオクの下取りサービスなど、サスティナブルの活動につながるサービスを展開しています!サスティナブルはお財布にも優しいんですね。

あの人気ブランドも。サスティナブルなブランド3選

著名ブランドからもサスティナブルを意識したアイテムがリリースされています。

Polo Ralph Lauren(ポロラルフローレン)

ラルフローレンの主要ライン『ポロラルフローレン』は、昨年4月に『アースポロ(Earth Polo)』をリリース。

アースポロはペットボトルからリサイクルされた糸を素材として使用しており、染色には水を使用しないカーボン染色という独自の工程を取り入れました。

またポロブランドは、2025年までに1億7,000万本のペットボトル削減を約束しています。

Bottega Veneta(ボッテガヴェネタ)

イントレチャートが代表的なボッテガヴェネタも、サスティナブルな活動に積極的なブランドです。

2013年、ボッテガヴェネタはイタリアのモンテベッロ・ヴィチェンティーノにアトリエを新設。
このアトリエは18世紀に建てられた大邸宅『ヴィラ・シュローダー・ダ・ポルト』を活用したもので、歴史的区画として保護された土地に建てられています。

新設翌年にはアメリカのグリーンビルディング協会より、サスティナビリティに関する規格を満たした建物に贈られる『LEED認証』を取得!

ラグジュアリーブランドでは世界で初となるプラチナ認証です!

Stella McCartney(ステラマッカートニー)

サスティナブル活動を行うブランドのなかでも、特にサステナビリティ溢れるブランドがステラマッカートニー。

2003年には英国全店舗の電源に再生エネルギーを採用し、2009年には環境保護活動が評価され天然資源保護協議会賞を受賞しています。

またレザーではなく、ポリエステルなどを原材料とした合成皮革を使用。
合成皮革だからといった安っぽさはなく、本革に負けない高級感のあるデザイン性とクリエイティブ性を発揮しています。

ひとりひとりが取り組むサスティナブル

サスティナブルな活動は難しいことではありません。

何か特別なことをするのではなく、これまでの提唱通り日常の中で省エネや廃棄削減を意識してみましょう。

例えば、必要以上に買いすぎないこと。

これは、”たくさんの物で満たされるよりも、真に必要なものだけで本当に大切なものを考えよう”というミニマリストにも通じるとらえ方です。

我々が取り扱うブランド品も例外ではありません。

ハイブランドのなかには、ブランド価値を下げないために売れ残った商品を処分するブランドも。
2018年には、英国のバーバリーが約42億円分の売れ残りを焼却処分したとして非難が集まりました。

質が高いブランド品は、ユーズドアイテムでも一定の価値があります。
皆さんも、不用になったブランドアイテムをお持ちでしたら、廃棄する前にまずはブランディアの宅配買取へお申し込みください♪

タイトルとURLをコピーしました