サスティナブルなブランドたち

進化を続けるサスティナブルファッション

こんにちは!
マーケティング担当のムラオカです!

皆さんはどんなファッションが好きですか?

ブランディアを運営する々ディファクトスタンダードは自由な服装で勤務可能なので、たくさんのおしゃれさん個性派さんがいらっしゃいます。

自身を表すモノとしてもファッションは欠かせない存在ですよね!

そこで今回は初心に戻り!
サスティナブル活動に積極的なアパレルブランドをご紹介します♪

Reformation(リフォーメーション)

サスティナブルのパイオニア的存在のReformation。
LAを拠点に全世界へ発信を続けており、製造過程から環境問題へ配慮する徹底したサスティナブル活動を貫いています。

店内の試着室にはiPadが用意され、試着したいものはそこからリクエストできるというスタイリッシュさも兼ね備えられています。

Baserange(ベースレンジ)

Baserangeはアンダーウェアからトップス、靴下まで展開しているフランスのアパレルブランド。

同ブランドからリリースされているアイテムは、エコテックス®とGOTSが認証した素材のみが使用されており、オーガニックコットンや竹が採用されています。

季節限定ですが、スカイブルーやオレンジ、イエローグリーンなどかわいらしい配色のアイテムも展開中!

さらに、ジェンダーニュートラルをテーマに、様々なユーザーに選んでもらえるデザインが多数並びます。

BITE Studios(バイト ストゥディオス)

ブランド名の由来は『By Independent Thinkers for Environmental Progress(環境進化のため、独立した思想家による)』という、サスティナブルブランドにとっての命題とも言えるテーマから。

展開されているアイテムは自然繊維が使用されており、 GOTSの基準を100%満たしています。
長い期間変わらずに愛用できる、タイムレスなブランドです。

PAPER London(ペーパーロンドン)

2011年にスタートしたPAPER London。
同ブランドからリリースされているスイムウェアは、海に捨てられていた魚網をリサイクルして作られたものです。
環境汚染と海洋問題にダイレクトに作用していますね!


これからは環境問題を考えたファッションこそが本当にクールなのかも😎

タイトルとURLをコピーしました