古着の『リメイク巾着袋レシピセット』を無料提供

布の端切れとTシャツヤーンによるリメイク巾着袋レシピ

巾着袋はバッグの整理に何かと女性にとって便利ですよね。
そこで自分のオリジナルの巾着袋で楽しく整理できたらと思い考えました。

リメイクの第一歩として可愛い巾着袋になればと思います。
作る喜びから簡単にできるサスティナブルへの取り組みを提案致します。

申込方法

ただいまレシピセットの提供準備中ですが、11月中には提供できると思います。

レシピセットの申込はこちら『廃棄になる素材を無料で提供します。

レシピセット内容

  • 20 X 32の布切れ(表)X 1枚
  • 20 X 48の布切れ(裏)X 1枚
  • Tシャツヤーン(輪切り)X 3本 ※横幅は2.5㎝

※布の柄は画像とは異なります。

レシピ

① 表と裏の短編を縫い合わせる

表と裏の短編を合わせて縫い合わせます。
後で中からひっくり返すので表・裏両方とも裏生地が表面になるようにしてください。

② 布を均等に整え、長辺を一部だけ開けて縫い合わせる

布を均等に整え、長辺を一部だけ開けて縫い合わせます。
中からひっくり返せるようある程度余裕を縫う場所の間隔を開けてください。

③ 長辺の開いている所から袋を裏表に返す

長辺の開いている所から袋を表裏にひっくりかえす。

④ 2つ折りにして両端を縫い合わせる

2つ折りにして両端を縫い合わせます。
角をちょっとだけ縛り丸くします。
上の方は紐を通す為縫わないでください。

⑤ 袋を返して表面布の出ている部分を
折って紐を通すところを作る

袋を返して表面布の出ている部分を
折って紐を通すところを作ります。

⑥ Tシャツヤーンで紐を三つ編みにする

最後にTシャツヤーンで紐を作って完成です。
Tシャツを紐状にし引っ張りTシャツヤーンにします。
三つ編みにして両端をターセルにします。
その時Tシャツヤーンを3本ぐらい追加し括るだけです。

巾着袋作品例

ただいま募集中です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました