クリスマス雑貨の古着リメイク『ポンポンサンタレシピ』無料提供で作る!

マフラーとTシャツヤーンによるポンポンサンタレシピ

※素材無料提供セット以外に「白いふわふわした綿」、「うすだいだいの毛糸」、「ボタン」タコ糸は別途購入して頂く必要があります。また無料提供のセット内容は色・素材指定等できませんのでご了承下さい。

要らなくなった衣類を可愛いサンタにしてみませんか!
ミシンも要らない簡単な方法で可愛いサンタができるように考えました。

玄関やリビング、部屋に飾れるのでぜひ試してみてください。

必要なもの

  • ポンポンを作る道具(今回は100均のものを使用)
  • 毛糸の端切れ(帽子部分に使用)
  • フェルト生地のマフラーの端切れ(サンタの胴体)
  • Tシャツヤーン輪切り X 10本(頭の髪の毛部分・手足・帽子の先) ※横幅は2.5㎝
  • うすだいだいの毛糸(顔部分)
  • 白いふわふわした綿(顔の髭部分)(今回は100均のものを使用)
  • 色の付いたボタンX2つ(胴体のボタン)
  • 透明のボタンX2つ(目)(今回は100均のものを使用)
  • 黒の端切れX2枚(靴)※4㎝の長方形
  • ポンポンを束ねるタコ糸(今回は100均のものを使用)
    ※1 もうしわけありません。こちら古着ではなく購入が必要になると思います。
  • フェルティングニードル(今回は100均のものを使用)
  • 木工用ボンド(今回は100均のものを使用)

レシピ

① サンタの顔部分を作る

まずは白のTシャツヤーンとうすだいだい色の毛糸が53:1の割合になるように巻きつけます。
その後、切ってタコ糸で縛りポンポンが丸くなるように整えます。

② 顔のポンポンに目と髭をつける

透明のボタン(できれば二つ穴のもの)
に黒のマジックで目を書きボンドでくっ付けるます。

白い綿を口髭になるようにフェルティングニードルでつっついてくっ付けます。

③ サンタの胴体をポンポンでつくる

顔部分と違いふわふわ感を出すため隙間を多くするために
半分巻き付けます。
その後、切ってタコ糸で縛りポンポンが丸くなるように整えます。

④ 洋服のボタンをつける

カラフルな糸でボタンの穴に巻き付けてボンドでつけます。

⑤ サンタの帽子をつくる

扇形に切り両端を縫い合わせます。

⑥ 帽子の先のポンポンをつくる

あまりきつきつにならないぐらいに3巻きぐらいした小さいポンポンをつくります。

⑦ 帽子を完成させる

赤い三角に縫い合わせた帽子の中に丸いポンポンを入れ
紐部分を三角の頂点からだし三角帽子を中からひっくり返します。

⑧ 手足を作る

Tシャツヤーンで手足をつくります。
ヤーンで3つ編みし両端をひとつ結びします。
長い方の足の両端を黒い布を巻きつけます。
手・・・11㎝
足・・・13㎝

⑨ 頭と帽子、胴体、手足と帽子を付けて完成

下記の順番で部品をくっ付けて完成です。
1.頭と帽子をボンドでくっ付けます。
2.頭と胴体をタコ糸で結びます。
3.手足と胴体をタコ糸で結びます。

関連する無料のリメイク素材

※サスティナブル活動としてブランディア【廃棄0プロジェクト】に参加して頂ける方はぜひ
こちらへ『廃棄になる素材を無料で提供します。

タイトルとURLをコピーしました